マキマさんの正体はマスティマが一番近いかも!【チェンソーマン考察】

今回はチェンソーマンに登場するミステリアスな女性、マキマさんについて考察していきます。

 

⚠️6巻までを踏まえての考察です

マキマさんの能力について

・ネズミやカラスを操れる(動物を操れる?)
・悪魔の匂いを嗅ぎ分ける
・遠隔で、対象の名前を言った人の命と引き換えに対象を殺す
・にらむだけで、相手を流血させる
・私は撃たれなかった(撃たれたのに死んでない)
・相手に穴を開けられる

マキマさんが契約した悪魔の正体の考察

他のデビルハンターも強い悪魔と契約していますが、マキマさんは桁違いに強い。
能力も色々あり、そもそも本当に人間なのか、魔人なのか、悪魔なのかも怪しいところですw


ただ、一巻でマキマさんが言っていた通り、デンジのように悪魔と一体化している者がいると、前例がありますから、マキマさんもその1人なのかもしれません。

大黒天または大国主 

これは、私が今日私がバイト中に考えた考察です。

マキマさんの能力の一つ、遠隔で相手を圧死させると言うのがありますが、これは神社でしか出来ないのでしょうか。

神社でしか出来ないなら、日本の神様が関係しているのかも知れませんね。

都会では害獣とされるネズミやカラス。
これらは、日本神話では神の使いだともされています。

特に七福神の大黒天の使者はネズミとされています。

また、大国主もネズミとは深い関係にあります。

だったら、大国主は医療の神でもあるので傷が治ったのも納得?
と思ったんですが、治っているという描写はないので、
撃たれたことがなかったことのなっているのか。それとも魔人だから治ったのか。

「私は撃たれなかった」(はい…)


そして大国主は幽冥界(死後の世界)の主でもありますから…
悪魔たちが地獄で聞いた音、マキマさんの犬…意外な繋がり…?

他にもハデスの魔人かもしれない、というのもネットで見かけたので、地獄、冥府、神関連かも…?

死の悪魔

古来より、いや現代まで、人々が恐れているもの…それは死だ!!
作中では銃の悪魔が最強とされているけど、銃より恐れられているものってありそうだよね。
だって、悪魔は人間がその名前を恐怖、嫌悪するほどに力をますから。
死ほど、怖いものはない…?気がする。

魔女説

レゼが言っていたように、魔女なのかもしれません。
魔女は悪魔と契約していたり、動物を使役できますから。

魔女でないにしろ、複数の悪魔と契約している可能性はありそうです。

他にも、悪魔の悪魔、神の悪魔、神の魔人…etc
いろんな考察があって面白いです。

未来の悪魔

特異課襲撃をある程度想定していたし、未来の悪魔との契約内容が酷似しているからだそう。

マキマさんの目もグルグルなので、未来の悪魔からもらっているという説がありますね。

それか、マキマさんは位の高い悪魔なのか。 やっぱ人間じゃないんだろうなー。

 

私が一番推してるのはマスティマ説

とまあ、色々な考察がありますが、これでマキマさんが人間だったら怖いよね…

そして、私の中で一番有力な考察がマスティマという悪魔。

これを全文読んだとき、もうこれしかないと思いました笑

内容があまりにも酷似しているからです。
まず、必要悪というところ。

この台詞は自分自身のことを言っているようにも見えます。

そして、「神はマスティマの天使軍を派遣した」というところ。
パワーもビームも天使の名前をもじっています。あと天使の悪魔もいるし。

名前も似ているし、完全に当てはまっていますよね。

ただ、能力はマスティマとは関係なさそうなので、やっぱりいろんな悪魔と契約しているのか、または悪魔の複合体、魔人でも悪魔でもない存在…。

マスティマのウィキペディア ↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/マスティマ


色々、考察してみても結局のところ、わかりませんね笑
でも近いものは見つかったと思います。ちなみに、私が一番好きなキャラはマキマさんです!